オンライン  _____   _____        
    広報誌〈\\\\\\ 〈\\\\\\      
       〈\■■■■■  \■■■■■       
       〈\■\\\ _  〈\■      Vol.62
       〈\■■■■〈\\_〈\■           
       〈\■    \■\\\■          2004/10/20
        \■rom  \■■■SAA   シェアウェア作家協会

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|目|次|
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▼

・某プロバイダのスパム防止策
・献本くらいしてほしい
・斜め45°からの世の中寸評 Part 28

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|1| 某プロバイダのスパム防止策
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

★Y氏

 私はメール送受信のためにプロバイダNのメルアドを残しているのですが、これが
スパムメール、ウイルスメールの温床になっています。

 私はNをあんまり信用していないので、人に教えてもらったスパム対策サービスの
設定は避けましたが、やってみようかという方は是非どうぞw

 私も迷惑メールに困っているので導入するか検討中です。

★H氏

 それは、旧サービスの会員は使えなくて、使うためには会員種別を変更しないと
いけないです。

 会員種別を変更してしまうと、もうパソコン通信形式ではNにアクセスできなくな
ります。ま、今さら困ることは無いって話もありますけど。

 あと、旧会員だと、メールボックスのサイズによる制限が無くて、通数が999通ま
で入るという便利な制限があって、これはこれでウィルスメールにやられてもパンク
しにくいということで便利です。

★S氏

ブロック条件を設定できるサービスでは条件設定に合致していても、素通りしてしま
う場合があって困ったものです。確認したところ、

> ブロック条件に合致するメールであっても、「Subject:(題名)」や
> 「From:(差出人) 」、「宛先(To:) 」が送信側でエンコードされずに
> 送信されている場合、フィルタリングの対象とはならないことがございます。
> この点につきまして、あらかじめご了承ください。

ということでした。わかっているなら、改善してほしいものですが・・・

こんなわけで、Nのスパム対策機能には多少の難はありますが無料ですし、まあまあ
満足しています。利用できる方は活用しない手はないと思いますよ。


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|2| 献本くらいしてほしい
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

★Y氏

 オンラインソフトの収録依頼が来たのは良かったのですが………

>  なお、誠に申し訳ございませんが、作者様への掲載誌送付は予定して
> おりません。勝手なお願いではございますが、あらかじめご了承のほど
> 何卒お願い申し上げます。

 と言うことなのでお断りしました。

 前に、Nさんにたしなめられましたが、私としては最低限の礼儀
あるいは常識が献本だと思っています。

★S氏

 全く同じ文面で私にも掲載依頼が来ました。
 どのようにソフトが掲載されているかのチェックもしますが、掲載ソフトと同じ雑
誌に掲載された他のソフトとの相性問題が発生することがあり、アーカイブのCD-ROM等
別媒体への掲載時はサポートの都合上1冊献本していただくことにしています。
 ですから条件によっては、掲載をお断りしています。

★T氏

 私の場合は、掲載対象がシェアウェアなら広告を掲載したものと考えて、献本の
有無には目をつむります。でも、フリーソフトだと原稿料なしでの執筆依頼を受けた
ような気分になるので、断ることにしています。

 以前、「献本が無理なら、該当記事のスキャン画像でもいいから送ってほしい」と
いう要求ですら断られてしまいました。批判的な記事を書くつもりだったのでしょう
か。


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
コラム 『斜め45°からの世の中寸評 Part 28 』
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

格安Linuxパソコンの運命

 単価の高いWindowsOSの代わりにLinuxOSを搭載し、5万円以下という低価格を
実現した、通称リナックスPC。売り上げも好調で、これで「Windows市場独占の崩
壊も時間の問題」と、Linux関係者やWindows嫌いにとっては嬉しいニュースとなるは
ずでした。

 しかしながら、購入されたリナックスPCが、実際にリナックスPCとして扱われる
ケースは少ないようです。これらパソコンの5台に4台の割合で、ハードディスクから
Linuxが完全に消去され、その後にWindowsの違法コピーがインストールされているとか
(米ガートナー社調べ)。ハードウェアの複製はタダでは作れないが、ソフトウェ
アの複製ならタダ同然で作ることができる。このような意識から、廉価リナックスP
Cが悪用されているのでしょう。

 確かにソフトウェア自体は数値情報の羅列にすぎません。しかし、その羅列を作る
には莫大な予算が必要になることを理解し、それらにただ乗りするような行為だけは
行わないように心がけましょう。

 ところで、蔓延する違法コピーに業を煮やしたマイクロソフトは、違法コピーが深刻
な国に対して、「Windows XP Starter Edition」という廉価版Windowsを販売する
ことになりました。試しに手持ちのWindowsXPでシミュレート(解像度800x600、一度
に起動するアプリケーションウィンドウは3つまで)してみたのですが、どうしても
「(主目的がソフトウェア開発という環境であることを差し引いたとしても)マイク
ロソフトは本気で違法コピーを阻止する気があるんかいな?」という結論に至ってし
まう。


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▲
|シ|ェ|ア|ウ|ェ|ア|作|家|協|会|会|員|数|   ◆2004年10月20日現在
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▼
  会 員(jsaaxxxx) 272名(前回比 ±0名)
  準会員(jsamxxxx)  22名(前回比 ±0名)
  準会員から会員    0名

+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|お|知|ら|せ| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼
【協会会則、入会フォーム】
  ・協会ホームページ 「会員募集」 URL: http://jsaa.kikakuya.com/
【シェアウェア作家協会会議室】
  シェアウェア作家と、皆さんとのふれあい広場
  この広報誌へのご意見、感想は、こちらの会議室にお願い致します。
  『秀ネット』URL:http://www.maruo.co.jp/jsaa_official
 この広報誌は、@niftyの各フォーラムと協会ホームページに掲載されています。
   ・FGALM  MES #7 【情報交換】作者のための相談室
   ・URL: http://jsaa.kikakuya.com (HTML版)
  出版社のご厚意により、下記パソコン雑誌添付のCD-ROMにHTML版を
  収録頂いております。
      ・アスキー  月刊テックウィン

+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|編|集|後|記|
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼

 最近入社試験をクイズにした番組がはやっています。ですが、私には「オリジナル
の四字熟語を考えて」なんていう質問に対する回答を選考基準にする会社の気が知れ
ません。本当に個性的な人間を雇いたいのであれば、先着順に採用すべきだと思うの
ですが。

      (文責 田中佑典) master@tnksoft.com [http://www.tnksoft.com/]



もどる