オンライン  _____   _____        
    広報誌〈\\\\\\ 〈\\\\\\      
       〈\■■■■■  \■■■■■       
       〈\■\\\ _  〈\■      Vol.57
       〈\■■■■〈\\_〈\■           
       〈\■    \■\\\■          2004/02/20
        \■rom  \■■■SAA   シェアウェア作家協会


★協会ホームページのURが変更になりました。 http://jsaa.kikakuya.com/


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|目|次|
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▼

・MLや掲示板でのサポート
・パッケージ販売
・電話サポート
・@Niftyの目指すものは?
・コラム 『斜め45°からのパソコン寸評 Part 23 』


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|1| MLや掲示板でのサポート
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

★W氏
さて、先日、「回線をADSLにしたらソフトが使えなくなった」というユーザか
らのクレームが来まして、自分のところに同じ環境がなくて困ったのですが、
思い切って全ユーザ宛に動作状況を教えて頂くための協力依頼をメールしてみま
した。すると、送信した直後から返事がどんどん来まして、ビックリしました。
ADSLを使ってない方からも、励ましや感想などたくさんのメールを頂き、目頭が
熱くなりました。

そこでなんとなく思ったのですが、ユーザサポートとしてソフトのMLや掲示
板を提供しようかな、と。でも「荒らし」とかの話も聞きますし、逆効果だった
りして・・・。もしMLや掲示板を運営している方がいらっしゃれば、現状を伺
いたいものです。

★Y氏
 さて、今まで書いていなかったのですが、私は秀ネットに会議室を借りていま
す。ただ私のソフトの場合、サポートのやりとりはメールが大半です。これはソ
フトの性格上のものでしょう。タイピングはマスターしてしまえば、それでいい
わけですから、ユーティリティとは性格が異なります。でも古き良き時代のNifty
を知っている私は、会議室を閉めるのに抵抗があって、今は「パソコンなんでも
雑談室」と名前を変えていたりします(汗) またNiftyの専用会議室は10年以上
存続していますが、最近は書き込みがないです(ToT)
 秀ネット(正確にはコミュニテックス)は、秀シリーズはもちろん、卓駆やNIFP
なども会議室を開いていて、とても有益に利用できます。パソコン以外をテーマ
にした会議室もあります。しかも、秀まるおさんの太っ腹で「1会議室/1年で
1万円」の安さ。これは利用するしかありませんぜ。旦那w 強力な管理者権限
で自由に設定できますし、荒らしは心配ないです。アクセスできる人を制限する
ことも可能です。

★W氏
>  えっと掲示板のCGIを使うのを許可してくれるプロバイダや
> ホームページの場所を確保することが必要だと感じます。

 そうですね。そういえば、@homepage の perl 環境はつらいですね。一般に使
われているCGIを動かそうとすると、まず動かない。バージョンの問題とか、足
りない(というか、殆ど無い!)モジュールを準備したりとかで、結構苦労しま
すし。
 話が少しそれましたが、掲示板以外にもMLとかメルマガなどがユーザサポー
トに活用できそうですが、皆さんは使ってますか?

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|2| ・パッケージ販売
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

★K氏
 今日ある会社から私のシェアウェアをパッケージ販売したいというメールが来
たんですけど、これまでそのような依頼は"まったくなかったので(自慢する事で
はないですが)、ちょっと驚いています(^^; これってもしかして手当たり次第
に?なんて思っちゃいました。皆さんの所には来ていますかぁ?

★W氏
 たぶんそれとは違うと思いますが、私のところには、FAX(A4 1枚)で毎月1回ほ
どチラシのようなものが来ています。具体的なソフト名が書かれていたら検討す
るんですけどね(^^;)

★Y氏
 私は以前、S社とN社から、パッケージ販売したいという話をもちかけられたこ
とがありますが、ごちゃごちゃと条件が細かいので断ったことがあります。買取
制という条件でしたし。また、市販ソフトで作者名が記載されているものは少な
いのではないでしょうか(汗)

★K氏
 ただ法人でシェアウェアを開発されている方だと、制作元として残っているの
を見た事があるので、ちょっと期待したんですけどこの場合、チョット違うのか
な?

★Y氏
 相手方がどの程度信用できるのかが問題になると思います。特に
 ・過去にシェアウェアを販売ソフトに変えてからの実績
 ・サポート体制
あたりが重要な気がします。それとシェアの販売金額の分配かなぁ。

★W氏
 自分の経験ですが、製作元が書かれたために、技術的な問い合わせがユーザか
らうちに直接来たり、販売元から「ユーザに電話してやって」などと遠距離電話
を気安く頼まれたりして、全然良くなかったことがありますよ。サポート代を別
契約していればよかったのですが・・・。
 製作元が書かれてなければ、そんなことも起きないですし、技術的なサポート
で販売元が困った時、有償でサポートしてあげられますし。(^^;)
 つまり、名前が出ない場合、作成者として確かに寂しいものですが、メリット
もあるということでコメントさせて頂きました。
 Kさんのは、とてもクールなHPですね! しっかり拝見させて頂きました。D
Bを駆使した業務ソフトをいろいろと作成されていらっしゃるのですねぇ・・・。
 画面の雰囲気からすると、カシオの「楽一」のような感じでとても洗練されて
ますね。まるで"業務が見える"ようなソフトとでも言いましょうか。
 頑張って下さい。ご成功を心から祈っております。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|3| 電話サポート
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

★Y氏
 先日、市販ソフトウェアの使い方でわからないことがでてきました。サポート
電話はあるんですが、何回かけてもつながらない。3日ほど20回くらいトライし
てアホらしくなりました。
 で、電話だとつながらなくてイライラするから、メールで行こうと思いました。
メールして5時間で回答が帰ってきました(汗)
 確かに電話によるサポートも必要だと思うのですが、そんなところに人件費を
かけるわけにいかずに、窓口も数少ないのだと思います。
P.S.
 余談になりますが、私の友人でシェアウェアを作っている人がいます。そのシ
ェア料金は少し高いものの、「携帯電話でもサポート」してくれます(笑) 私に
はとても真似できませんけど。他にそんな人います?

★W氏
 リアルタイムでなければ解決できないような内容でなければ、電話よりFAXが
お勧めです。特に、ハード絡みの技術的な事項は、百戦錬磨のサポート担当も電
話では的確な答えを出すことが難しいようで、運が悪ければ(?)たらい回しに
なる可能性が大のようです。
 メールや、FAXの様に文章で症状を伝えることにより、お互いに考える(調べ
る)時間が得られ、より的確な回答を得ることが出来るようです。私も、昨年の
「外付けHDDの導入トラブル」もFAXで2〜3度やりとりして解決することが出来ま
した。
 精度の高い回答が得られるサポートの利用順番は、
有料サポート→メール→FAX→フリーダイヤル→通常電話の順番でしょうか?
 サポート用ではありませんが、電話番号は公開しています。シェアウェア購入
前の問い合わせで掛かってくることが多いです。一応、HPには、「ソフトにつ
いてのお問い合わせは、E-メールでお願いします」と明記しているのですが
・・・。

★Y氏
> サポート用ではありませんが、電話番号は公開しています。
 偉いっ。これはなかなか出来ることではありません。
 シェアウェア作者ならば住所、氏名、電話番号を公開すべしというのが持論だ
ったりする私です。え゛、お前は公開していないだろうって………
 すみません。電話番号は公開していません。104で尋ねればわかるのと、もと
もと電話嫌いで(作業中に割り込みが入るの嫌いなんで)

★I氏
 私は、電話番号は公開してませんが、住所は公開しています。幸いなことに、
これまで嫌がらせ等の手紙は貰っていませんが・・・。

★W氏
 いたずら電話はあまり無いですが、仕事関連で脅迫電話を何度か頂いたことが
あります。番号を公開するからには、ある程度覚悟はしていましたが、怖いもの
です。

★K氏
 私も電話が嫌いです。(^^; もちろん私も電話番号は公開していません。電話
嫌いって珍しい!なんてよく言われますけどね。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|4| @Niftyの目指すものは?
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

★I氏
 今日初めて知りました。@niftyの全国アクセスポイントが、統廃合されるん
ですね。全国どこからでも同一料金の「@niftyアクセスナンバー」が開始される
そうで、4月中頃までには完全に移行されるようですね。
 接続形態により差はありますが、料金は、8.5円/3分(8〜23時)、8.5円/4分(23
時〜8時)とのことです。@niftyも、合理化とナロードバンド縮小に拍車が掛か
ってきているようですね。

★W氏
> 全国どこからでも同一料金の「@niftyアクセスナンバー」
 これは便利ですね。私は旅行中はホテルから@Niftyにつないでユーザサポート
してますが、同一番号だとだいぶやりやすくなり、助かります。

★I氏
 Nifty会員の方には、既にメールが届いていることと思いますが、「メンバー
ズホームページ(http://member.nifty.ne.jp/)」が2004年8月31日をもって終了
するので、「アット・ホームページ」に移行して欲しいとのことで、また一つ旧
niftyの火が一つ消える事になりました。
 ここ数ヶ月のNiftyの変化を見ていると、PC-VANやASCII-NETのように、Nifty
のパソコン通信からの撤退も時間の問題のような気がします。

★Y氏
 @Niftyからパソコン通信をとったら、どんな魅力(コンテンツ)が残るのやら(汗)

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|5| 『斜め45°からのパソコン寸評 Part 23 』
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

 今まで利用した覚えのないところから、下記のような請求メールが来ました。

------------------------------------------------------------------------
あなたの「未払記録」につき平成16年1月19日までに正式な関係書類を持参
の上、あなたの自宅に訪問致します。

あなたが後払い会員登録した下記通信料金が未払いのままです。
支払期限が過ぎておりますので、料金(延滞利息等を除く)には年14.5%の
割合で計算した延滞利息が別途加算されています。
訪問を拒否する方は支払いの約束をして頂きます。
※1当サービス利用料金です。
※2下記支払い期限を参照して下さい。
※3支払い日によって変動します。
※4訪問を拒否する方はこちらをクリックして下さい。
------------------------------------------------------------------------

 悪質なネット詐欺だとはわかりましたが、なんだか気味悪いので検索してみた
ら、ネット詐欺に関するサイトがありました。

   http://www.kokusen.go.jp/map/index.html
   http://www.web110.com/links/index.html

 消費者センターに電話をして見ると………

 「あなたホームページを開設していませんか?」

と開口一番、質問されました。詐欺する輩は、それらから架空請求のメールアド
レスを収集しているようです。ですから、実際に来るのはレアケースであり、実
際に来た場合には、同行して警察に行けば良いとのことでした(笑)
 またメールに対しては放置しておくのがベストだとか。下手にメールを返信す
ると、詐欺対象のメールデータベースに収録されるそうです。
 結局、指定した日時に詐欺業者が取り立てに来るわけでもなく、慌てた私がア
ホらしく思えました(笑)

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▲
|シ|ェ|ア|ウ|ェ|ア|作|家|協|会|会|員|数| ◆2004年02月11日現在
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▼
  会 員(jsaaxxxx) 269名(前回比 +2名)
  準会員(jsamxxxx)  22名(前回比 ±0名)
  準会員から会員    0名


+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|お|知|ら|せ| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼
 【協会会則、入会フォーム】                      

   ・協会ホームページ 「会員募集」 URL: http://jsaa.kikakuya.com/
 【シェアウェア作家協会会議室】
   シェアウェア作家と、皆さんとのふれあい広場
   この広報誌へのご意見、感想は、こちらの会議室にお願い致します。
   『秀ネット』URL:http://www.maruo.co.jp/jsaa_official 
 【トーク広場】
   皆さんに御自由にお使い戴くために協会が提供している掲示板です。
   URL: http://jsaa.kikakuya.com/
  この広報誌は、@niftyの各フォーラムと協会ホームページに掲載されていま
す。
   ・FGALM  MES #7 【情報交換】作者のための相談室 
   ・SWINFO  MES #8 シェアウェア談話室
   ・URL: http://jsaa.kikakuya.com/ (HTML版)
  出版社のご厚意により、下記パソコン雑誌添付のCD−ROMにHTML版を
  収録頂いております。
      ・宝島社   月刊 DiGi/USER
      ・アスキー  月刊 TECH Win            

+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|編|集|後|記| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼
 最近、ウイルス:WORM MYDOOM に感染しているファイルを添付するメール
が何通も来るようになりました。皆さんもご注意ください。

                      (文責 山本 美孝)
                      PAF02437@nifty.ne.jp



もどる