オンライン広報誌「From JSAA Vol.45

 
オンライン  _____   _____               
    
広報誌〈\\\\\\ 〈\\\\\\              
       
〈\■■■■■  ■■■■■              
       
〈\\\\ _  〈\       Vol.45    
       
〈\■■■■〈\\_〈\                
       
〈\    \\\           2002/04/25 
        
rom  ■■■SAA   シェアウェア作家協会 


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|目|次|
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▼

今月の会議室の議題でメインになったものはありません。

・コラム 『斜め45°からのパソコン寸評 Part 12 』

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|1| 『斜め45°からのパソコン寸評 Part 12 』
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

「十年一昔」 ハード編2

 最近のマシーンにはFDDが搭載されていないモデルが増えてきていますが、
当時は外部記録メディアといえばFDが主流で、国産の殆どのマシーンにはFD
Dが2台搭載されていました。(*1)
ダウンサイジングの流れの中、各社から相次いで最新のノートパソコンの発売も
あり、FDの主流が5インチから3.5インチに移行したのもこの頃で、ディス
クトップマシーンも3.5インチFDD搭載モデルが大勢を占めています。
 しかし、FDの主流が3.5インチがとなってもしばらくは、雑誌に付録とし
て添付されていたのは5インチのFDで、どの雑誌にも3.5インチへのメディ
アコンバートの案内が掲載されています。
当時は、定期的な刊行物には、金属を含む物を付録として添付出来ないという取
り決めが有ったらしく、3.5インチが主流となっても、この協定が無くなるま
で5インチのFDが添付されていました。
ただし、ムック本にはこの協定が適用されておらず3.5インチのFDが添付さ
れていました。
 *1:アップル,IBMのマシーンは、3.5インチ1台

 搭載されているメモリーはメーカ、機種により差はあるものの、標準で1.6
〜4MB(最大14.5〜32MB)と、DOSで使用するにも物足りなさを感
じることも多々あり、本格的にWindowsを使うには1MB当たり1〜1.5万円
もする増設メモリーを取り付ける必要が有りました。
ちなみに、当時のOSは、Windowsは3.0、MS-DOSは3.3でした。

 ここ10年のパソコンのハードの発展はめざましものがあり、CPUの処理ス
ピードについては、当時のクロックが33MHzだったものが、今では2GHz
超の物も製品化されており、単純には比較できませんが60倍以上のスピードと
なり、価格帯もディスクトップマシーンの主流が10万円代、ノートパソコンで
は20万円代と、スペックを考えると当時では信じられないような価格設定とな
っています。
 10年前は、業務用か一部のマニアの物であったパソコンですが、低価格、高
性能化とインターネットの普及とともに一人に一台と、その名の通り本当のパー
ソナルコンピュータとなりつつある昨今ですが、高価でも売れたバブルの絶頂期
と、デフレスパイラルから抜け出せないどん底の経済状態を、このパソコンにも
みることが出来ます。
                 「十年一昔」 ハード編 完    


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▲
|シ|ェ|ア|ウ|ェ|ア|作|家|協|会|会|員|数| ◆4月25日現在
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▼
  会 員(jsaaxxxx) 247名(先月比 +1名)
  準会員(jsamxxxx)  22名(先月比 ±0名)
  準会員から会員    0名
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|お|知|ら|せ| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼

 【協会会則、入会フォーム】                        
   ・協会ホームページ 「会員募集」 
URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/
 【シェアウェア作家協会会議室】
   シェアウェア作家と、皆さんとのふれあい広場
   この広報誌へのご意見、感想は、こちらの会議室にお願い致します。
   『秀ネット』
URL: http://www.maruo.co.jp/jsaa_official
 【トーク広場】
   皆さんに御自由にお使い戴くために協会が提供している掲示板です。
   
URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/
  この広報誌は、
@niftyの各フォーラムと協会ホームページに掲載されています。
   ・
FGALM  MES #7 【情報交換】作者のための相談室 
   ・
SWINFO MES #14 シェアウェア談話室
   ・URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/ (HTML版)
  出版社のご厚意により、下記パソコン雑誌添付のCD−ROMにHTML版を
  収録頂いております。
      ・宝島社   月刊 DiGi/USER
      ・アスキー  月刊 TECH Win              
                                      
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|編|集|後|記| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼
 違法なファイル交換ソフトの逮捕者が出たり、音楽データの違法流通に対して
仮処分がでたりしています。まだまだ取り締まりが手ぬるいと思うのは私だけで
しょうか。

                      (文責 山本 美孝)
                      PAF02437@nifty.ne.jp


もどる