オンライン広報誌「From JSAA Vol.44

 
オンライン  _____   _____               
    
広報誌〈\\\\\\ 〈\\\\\\              
       
〈\■■■■■  ■■■■■              
       
〈\\\\ _  〈\       Vol.44    
       
〈\■■■■〈\\_〈\                
       
〈\    \\\           2002/03/30 
        
rom  ■■■SAA   シェアウェア作家協会 


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|目|次|
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▼

・エディタを知らない子供たち
・Niftyの個人決済サービス
・コラム 『斜め45°からのパソコン寸評 Part 12 』

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|1| ・エディタを知らない子供たち
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

★Y氏

 最近、Yahoo!チャットに凝っていて、驚くべき発見をしました。

   エディタを知らない人って9割くらいいるみたいです^^;

 「皆さんはエディタは何をお使いですか?」と尋ねると「エディタって何?」
という質問を逆に受けます。
 「文字装飾も罫線も図も使わないシンプルな文書のことです。例えばWindows
標準のノートパッドとか(あれは、3万文字くらいだけど、十分に使えるし………。)」
と答えるんですが、反応がない………。エディタを知らない人が気の毒な気もし
ます。皆さん、ワードで文書作るんですかねぇ^^;
 それが悪いと言うつもりはないんですが、なんだか情けないです。
 一応、私は秀丸エディタなどが紹介されている
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/writing/edit/index.html
というページを薦めておいたのですが、使う人がいるのかどうかは疑問です。

★K氏

 それって驚きですね。
シェアレジの売上ランキングではEm_editorがランキングされていますよね?私
はてっきりエディタは人気あるもんだと思っていました。

★H氏

その昔(と言っても、そんなに昔ではないですが)、「後々までみんなが読めるよ
うに、文章は全てWORDで保存しておきなさい」というお達しを受けたことがあり
ます。ちなみに、工学部です。
 仕方が無いので、テキストに.DOCと付けていました。.CSVを.XLSに直す作業が
一番空しかった…。
 プリインストール状態でPCが販売されていることの弊害ですかね?

★N氏

 本来、普通にパソコンを使うだけであれば、Windows付属のテキストエディタ
だけで十分ではあるのでしょうけれど、使い方だけでも人によってはかなりの差
が付くそうなので、高機能なエディタというのは以外にも需要があるのではない
かと思います。
 ただ一般的にはワードとエクセルさえ使えればあとはほとんど必要がないとい
うのが現実みたいですので、どちらかと言うと開発系の方々が使ってらっしゃる
のではないでしょうか。

★W氏

 話をそらしちゃってすみませんが・・・。

 もうかれこれ10年以上前のことになると思います。会社の新人歓迎の行事で
どこかの保養所に泊り込みで宴会をやったときのこと、二次会で座敷に車座にな
って飲んでいたときに誰かが持ってきたギターがあったので、皆がわかる歌と思
って「戦争を知らない子供たち」を弾いてみたのですが・・・・。
 なんと新人たちは「戦争を知らない子供たち」を知らない子供たちだったので
した。「オレは歳とっちまったんだな〜」と実感した夜でした。
 数日前に前厄になったWでした。

★N氏
 私も実際の戦争は知りませんが、この歌は知っていますよ。しかし、インター
ネット戦後時代ですか...。戦前、戦中世代がいくら「昔は〜あの頃は〜」と
口論しましても、インターネット戦後の世代には、ほとんど無関心であって、意
味がないのでしょう。
今でも親に「今の若い奴は...」と言われることがあるのですが^^;、それと
同じことだと思います。あとは今からの戦後世代がどのようにこの世界をもって
いくのかになるのではないでしょうか...。

★Y氏

 Wさんのギターの話に爆笑したYです。ちょっと「戦争を知らない子供たち」
の替え歌などを作って、遊んでみました。
 JASRACの関係で、『From JSAA』には掲載できませんが^^;
 「戦争を知らない子供たち」の元歌は、歌ネット(http://www.uta-net.com/)
で検索してご覧下さい。

★S氏

私はエディタ派ですが、逆の主張もあると思い2番を作ってみました。だれか
3番をよろしく。

★Y氏

 Sさん、レスありがとうございます。2番目の替え歌を作っていただいて笑うと
ともに嬉しかったです。ありがとうございます。3つめの歌詞のパロディ(替え歌)
を作ってみました。


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|2| ・Niftyの個人決済サービス
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

★N氏

@NIFTYなのですが、パソコン通信関連?ではないようですけれど、Web素材や画
像、ソフトウエアなどを販売する個人決済サービスを本日から開始するそうです。
@pay(アット・ペイ)http://www.nifty.com/pay/

@NIFTYの会員でないと利用できないようなのですが、詳しいことを知っておら
れる方がいましたら教えて頂けないでしょうか?場合によってはまた@NIFTYに
戻ろうかな〜と...思っていたりするのですけれど...。

★T氏

 詳細が以下にありました。

    http://www.nifty.com/corp/release/20020311-1.htm

 この @pay、シェアウェアで利用するには問題が一つあって、購入者の情報が
非開示なんですよね。あと手数料が15%です。ベクターは10%のはず。

★S氏

試用期間があるソフトは対象外だそうです。従って、残念ながら私のソフトも
含め多くのシェアウェアはこの@payを利用出来ないみたいです。

★N氏

 シェアウェア版以外に別途プロダクト版を用意するといいのではないのでしょ
うか?それでいろいろと見てみたのですが、登録料金など別途必要ですし、サー
ビス的になんとなくなのですが、ヤフーのオークションみたいな感じがするので
すが...??。これは気のせい...なのかな?。
 三流作家である私にはちょっと辛いものかも...。当分は様子見しようと思
う今日この頃です。

★A氏

>コンテンツをライブラリにアップロードする際にウイルスチェックが
>自動的に行なわれるので安全です

うーーーん、InstallShieldとかで中身の見えない奴も検査してくれるのかぁ、
いいなぁ :-)

★S氏

> >それに、試用期間があるソフトは対象外だそうです。

しかし、@payの商品リストを見てみると試用期間ありのソフトが登録されてま
した。とりあえず私も登録してみようと思います。


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|2| 『斜め45°からのパソコン寸評 Part 11 』
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

「十年一昔」 ハード編1

 先日、納屋の二階に放り込んだままのパソコン雑誌を整理していたら、10年
以上前のものがホコリをかぶったままの状態でたくさん出てきました。
そこで、今から10年前にあたる1992年発行の雑誌から、当時のパソコン事
情について数回に分け紹介したいと思います。
第一回は「ハード編1」ということで、雑誌に掲載されている広告を中心にハー
ド環境はどうであったかを振り返ってみます。

 10年前と言えば「きゅうはち」の名で一世を風靡したマシーンの全盛期で
あるが、一方では、Windowsの世界展開が本格化し始めたころでもあり、かすか
ではあるが「きゅうはち」にもAT互換機化の足音が聞こえ始めた頃である。
 この年の前半は、intel486(33/25MHz),intel486sx(25MHz),68040(25MHz),
6800(16/10MHz)搭載のマシーンが主流を占めていたが、後半にはいるとintel48
6DX2(66MHz)の発売と、セカンドソース各社からの互換製品の投入もありCPU
の高性能、高速化戦争が本格的に始まったのもこの頃からです。
どうしてもintel系のCPUが話題の中心になってしまい、当時の雑誌を改めて
読み返してみても68系CPU搭載機の情報が少ないことがわかる。
もっとも、68系の専門誌は数種発行されていました。

 気になるパソコン本体の価格は、主流のデスクトップマシーンHD無しが50
万円前後、40MBのHD内蔵で60万円前後と、今では考えられないような価
格となっています。 一方ノートパソコンは、A4サイズ、小型、薄型化され始
めた頃で、HD無しが30万円前後、20MBのHDを搭載すると40万円と、
スペックを考えるとかなり高価な物でした。

 このような背景もあり、一度購入した本体をすこしでも長く使おうということ
で、CPU交換(載せ替え)が一般化したのもこの頃で、CPUアクセラレータ
という名前で周辺機器各社から発売されました。
CPUを差し替えドライバーをインストールするだけで、286が386並に、
486が486DX2並にそれぞれパワーアップ出来ることが魅力的なこともあ
り、載せ替えに関する記事やベンチマークレポートが毎月のように多数掲載され
ています。
                 「十年一昔」ハード編2に続く


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▲
|シ|ェ|ア|ウ|ェ|ア|作|家|協|会|会|員|数| ◆3月28日現在
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▼
  会 員(jsaaxxxx) 246名(先月比 +1名)
  準会員(jsamxxxx)  22名(先月比 ±0名)
  準会員から会員    0名
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|お|知|ら|せ| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼

 【協会会則、入会フォーム】                        
   ・協会ホームページ 「会員募集」 
URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/
 【シェアウェア作家協会会議室】
   シェアウェア作家と、皆さんとのふれあい広場
   この広報誌へのご意見、感想は、こちらの会議室にお願い致します。
   『秀ネット』
URL: http://www.maruo.co.jp/jsaa_official
 【トーク広場】
   皆さんに御自由にお使い戴くために協会が提供している掲示板です。
   
URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/
  この広報誌は、
@niftyの各フォーラムと協会ホームページに掲載されています。
   ・
FGALM  MES #7 【情報交換】作者のための相談室 
   ・
SWINFO MES #14 シェアウェア談話室
   ・URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/ (HTML版)
  出版社のご厚意により、下記パソコン雑誌添付のCD−ROMにHTML版を
  収録頂いております。
      ・宝島社   月刊 DiGi/USER
      ・アスキー  月刊 TECH Win              
                                      
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|編|集|後|記| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼
 マシンパワーがアップしたこともあるのか、エディタを知らずに、ワードだけ
で文書を作っている人もいるようで、私は驚いています。
 とはいえ、それだけマシンやソフトの性能が上がったということでもあります
から、喜ばしいことなのかも?しれませんね。

                      (文責 山本 美孝)
                      PAF02437@nifty.ne.jp



もどる