オンライン広報誌「From JSAA Vol.41

 
オンライン  _____   _____               
    
広報誌〈\\\\\\ 〈\\\\\\              
       
〈\■■■■■  ■■■■■              
       
〈\\\\ _  〈\       Vol.41    
       
〈\■■■■〈\\_〈\                
       
〈\    \\\           2001/12/27 
        
rom  ■■■SAA   シェアウェア作家協会 

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|目|次|
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▼

・ウィルス関連ネタあれこれ
・コラム 『斜め45°からのパソコン寸評 Part 9』

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|1| ・ウイルス関連ネタあれこれ
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼
ウイルス関連ネタあれこれ

 ウィルスが次々と登場しています。Nimda,Badtrans.B,Gonerなど。その予防法
やウィルス被害が話題になりました。区切りが良いところがないので、ひとつの
話題としてまとめました。ご容赦ください。

★Y氏
 今までから、Nimdaウィルスのことは知っていましたが、「バイナリ添付メー
ルに気をつけていれば大丈夫」と思っていました。ところが、変種が出たという
ことで、しかも、悪意のあるホームページをブラウズするだけで感染する場合
があると知り、対策することにしました。下記のページが役に立ちました。
------------------------------------------------
ホームユーザー向け セキュリティ対策 早わかりガイド
Nimda コンピュータウィルスに関する情報

http://www.microsoft.com/japan/enable/products/security/nimda.asp

 本当はIE6を入れるべきなのかもしれませんが、まだ出たばかりですし、他の
プログラムとの関係もあります。そこで、Windows98でIE5.5のSP2にして対応し
ました。これで完璧なのかは自信なし………です。

★SO氏
  完璧じゃないような気もしますけど、、、。ちょっと古い情報なので、間違
っているかもしれませんが、

「IE5.01/5.5に再び深刻なセキュリティホール、パッチ公開までは使用禁止に」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/SEC_CHECK/20011016/1/

というニュースを以前見た時に、即IE5.5SP2からIE6にしました。

★Y氏
 決心しました。
   今まで通信とプログラム開発に使っていたWindows98マシンには
   引退してもらって、これからはWindows Meマシンを通信用に変更
   しよう
と……。で、またWindows Meマシンを「やりなおしCD(リカバリCD)」で初期状態
に戻して、IE6を入れようというわけです。
 いっそWindows XP プロにしようかとも思いましたが、私が常用しているソフ
トはまだWin9×系のOSでないと動かないものが多いので、とりあえずWindows Me
です。

★SO氏
話題がそれてしまいますが・・・。
私もソフトを作る時、NT系と9×系の両方に対応する為に少し気を使います。
今後、個人使用では XP が普及してくるでしょうから、9×系OSでしか動作し
ないソフトが生き残るためには、対応せざるを得なくなるなるでしょうね。

★Y氏
 私もWindows2000で動作するように気をつけています。そうすればWindows XP
でも動いてくれるだろうと……甘いですか^^;
 XPの場合には、将来的にVB.NETやC#といった新しい開発ツールが登場するので
はないでしょうか。

★SO氏
多分大丈夫でしょうけど、私もいずれはXP上での動作確認をしなくてはいけま
せん。XPの購入は様子見ですが^^;)
しかし、XPはプロダクト・アクティベーションとか、Passportへの自動ログイ
ンとか、いろいろ変な新技術が導入されてますねぇ。 MSは何を考えているん
だか・・・。
しかも、「米MSのPassportにセキュリティ・ホールが発覚」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NT/NEWS/20011106/2/
らしいですし、急いでXPを買う事はないですね。

★N氏
XP上では、ほとんどのWin95/98ソフトはエミュレーションモードでなくても、
そのまま動くそうなので、とりあえず一安心といった感じではあるのですが..
.。
(どこまで信憑性があるかは疑問ではあるのですが...)
 しかし先日ですが、店頭でXP搭載パソコンを見てきたのですが、いかにも〜
!ってな感じですので(WinMe,Win2000リリース時もそうでしたが...^^;)、
これまた見れば見るほど欲しくなってきます(笑)。

★SO氏
Nimdaでは無いですが、Cookieを覗かれるセキュリティホールが発覚したよう
です。パッチが出るまではアクティブスクリプトを無効にしておく必要があり
ます。
http://nikkeibyte.com/?Action=GetNewsStory&ID=3023

★H氏
 先日、私のパソコンがNimda変種に感染しました。
 私の環境はネスケ・デンパチという環境なので、感染しないとたかをくくって
いたのですが、このウイルスはネットワーク経由で直接感染することがあるそう
ですね。
発見したのがチェックソフトのパターンファイルが更新される前で、しばらく
は、明らかにウイルス本体が目の前にあるのだけど検出されないと言う変な状態
になってました。
(共有フォルダ内に、変なメールファイルが増殖します)おそらくLan環境内のだ
れかが感染してるのだろうと思われるので調査中です…。

…調査していたら、前回の騒動の時にアップデートしていない人がわらわらと出
てきて、コンピューターウイルスとは何か、感染するとどうなるのかを延々説明
する羽目になりました。パソコンが日常化しすぎて、知識の無いのが当たり前に
なっている様に感じて、少し怖い今日この頃です。

★K氏
 情けない話で申し訳ございません。ウイルスにやられたようです。身に覚えの
ないメ−ルが、差出人私名義で送られました。ファイル付のメ−ルが送られた場
合は、削除して下さい。もし届いた方には、深くお詫びいたします。

 ウイルスはBADTRANS.Bでした。ローカルディスクのhtmlファイルからアドレス
を抽出して勝手にメ−ルを送信するという事なので、私は顔面蒼白状態となりま
した。シェア協の方からの連絡はありませんでしたが、その他の方へは相当数が
行ったみたいで、ベクタ−さんからも連絡がありました。

★H氏
 うちではNorton Antivirusががんばってくれているおかげでなんとかもってい
る状態ですが、感染源のメールを削除する際メールが数通消えてしまいました。
ということで、暫定的に怪しい添付ファイル付のメールは手動でごみ箱に移動さ
せてさっさと削除しています。

★W氏
 いやぁこのところウィルスの勢いがすごいですね。私、会社でそういうものの
対策をやる役目だったりするもので、今大わらわです。今日は朝から12月4日
にアメリカで発見されたばかりという「Goner」というウィルスが早くもじゃん
じゃん来てまして、おかげで私はお昼のお弁当を注文し忘れるという甚大な被害
を蒙りました。(^^;
 「Goner」はメールを開いただけでは感染しませんが、添付ファイル(GONE.SCR)
を実行してしまうと、ハードディスクの中のファイルを破壊される場合もありま
すので、ご注意ください。「Goner」の特徴は以下のとおりですので、注意して
いれば簡単に防げます。

タイトル:Hi
本文:How are you ?
    When I saw this screen saver, I immediately thought about you
    I am in a harry, I promise you will love it!
添付ファイル:GONE.SCR

 それから、これは、ちょっと笑うに笑えない実話。
 「たいへんだー。オレにもウィルスが届いちゃった!」と、社内の人から私の
方にそのメールが送信されて来ました。そのウィルスメールの送信アドレスを見
ると ・・・ウィルスを受け取った人の個人用アドレスなのでした。
 自宅のPCで感染して、気づかないうちに会社の自分のアドレスにもウィルス
付きメールが送信されちゃってたんですね。おそらく他のところにもたくさんば
らまいてしまったことでしょう。やれやれです。

★T氏
私には、12月3日に届きました。『EdMax』というメーラーです。設定により、
送受信が自動じゃなくなるので、安心して使っています。(ユーザー登録済み)
EdMaxで手動送信後、受信ボタンを押したら、「Norton AntiVirus Auto-Protect」
が働き、「ウィルス発見、動作を停止しました。」という意味のコメントが!

  差出人:××× ■■思い当たるような知り合いではありません■■
  アドレス:_×××
  ウィルス名:W32.Badtrans.B@mm
でした。(知らせるには、_を取れば本来のアドレスでしょうか?)
さっそく隔離し、「W32.Badtrans.B@mm 駆除ツール」の手順通りの作業をしまし
た。

★So氏
Badtrans.B がここ数日はあちこちで話題になっていますね。他のMLでも話
題沸騰というか騒然としています。私へも数通来ました。メーラはネットスケー
プを使っているので、今のところ大丈夫のようですが、実際にウイルスメールを
受け取るとドキっとします。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|2| 『斜め45°からのパソコン寸評 Part 9』
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼
コンピュータウィルス狂走曲

 先日のJSAA Jorunalでも取り上げられましたが、コンピュータウィルスがすご
い勢いで広まっているようですね。皆さんのパソコンはだいじょうぶでしょうか。

 ウィルスを防ぐために有効なのは、なんといってもウィルス対策ソフトです。
先日、12月4日に米国でGonerというウィルスが発見された時には、12月5
日日には各社からそれに対応したバージョンがリリースされていました。あまり
のすばやさに、「自分たちでウィルスを作っているんじゃないか」などという陰
口がささやかれたりもしますが、まあそれだけ役に立つということですね。

 しかしこれだけウィルスが広まると、ウィルス対策ソフト以外にも、ウィルス
をネタにして一儲けたくらむ人も出るかもしれません。たとえば・・・

 「XX社の者ですが、あなたのパソコンにウィルスが侵入して、こちらにウィ
ルス付きのメールが送られてきました。このままだと、あなたのパソコンからも
っとたくさんの人にウィルスが送られてしまいます。これから行って対策をして
あげましょう。」などという電話が突然かかってきたら、慌ててしまってどうし
たらよいのかわからなくなり、頼んでしまう人も少なからずいるのではないでし
ょうか。

 その結果は・・・、そうです。誰かがやって来てなにやら作業をし、数万円の
請求書という筋書きですね。支払った人が後で「おかしいな」と思ってパソコン
に詳しい人に相談しても後の祭りです。「ウィルスに感染していましたが、完全
に駆除したので痕跡は残っていないはずです」と言われれば、詐欺だということ
を立証するのは難しいでしょう。
 電話でアプローチするのではなく、シロアリ駆除業者みたいに、「お宅のパソ
コンを検査しましょう」と家庭を回ってあるくという手もありそうですね。

 うーむ、我ながら書いていて本当に出来そうな気がして来ました。(笑) これ
を読んだ方は、決して実行にうつしたりしないでくださいね。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▲
|シ|ェ|ア|ウ|ェ|ア|作|家|協|会|会|員|数| ◆12月27日現在
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▼
  会 員(jsaaxxxx) 242名(先月比 +1)
  準会員(jsamxxxx)  20名(先月比 +1)
  準会員から会員    0名
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|お|知|ら|せ| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼

 【協会会則、入会フォーム】                        
   ・協会ホームページ 「会員募集」 URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/
 【シェアウェア作家協会会議室】
   シェアウェア作家と、皆さんとのふれあい広場
   この広報誌へのご意見、感想は、こちらの会議室にお願い致します。
   『秀ネット』
URL: http://www.maruo.co.jp/jsaa_official
 【トーク広場】
   皆さんに御自由にお使い戴くために協会が提供している掲示板です。
   
URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/
  この広報誌は、
@niftyの各フォーラムと協会ホームページに掲載されています。
   ・
FGALM  MES #7 【情報交換】作者のための相談室 
   ・
SWINFO MES #14 シェアウェア談話室
   ・URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/ (HTML版)
  出版社のご厚意により、下記パソコン雑誌添付のCD−ROMにHTML版を
  収録頂いております。
      ・宝島社   月刊 DiGi/USER
      ・アスキー  月刊 TECH Win              
                                      
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|編|集|後|記| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼

 『From JSAA』会議室には書かなかったのですが、私も昔の知人から、Badtrans.B
というウイルスメールをもらいました。感染しているという自覚がない知人には、
電話をかけて「感染してますよ」と連絡しておきました。

 私は基本的にメールはテキストで受信する(秀タームとかです)か、OutLookを
使う時にはメッセージルールで「添付つきファイルは受信しない」ように設定す
ることで、基本的な対策にしています。もちろん、ウィルスチェッカも使用して
いますが、これだけハイペースで新種が現れると間に合わないケースもあるで
しょうし。
 それにしてもウィルスを作れるくらい詳しい人はその情熱?をもっと建設的な
ところに使えば良いのになぁと残念に思います。
                      (文責 山本 美孝)
                      PAF02437@nifty.ne.jp



もどる