オンライン広報誌「From JSAA Vol.39

 
オンライン  _____   _____               
    
広報誌〈\\\\\\ 〈\\\\\\              
       
〈\■■■■■  ■■■■■              
       
〈\\\\ _  〈\       Vol.39    
       
〈\■■■■〈\\_〈\                
       
〈\    \\\           2001/10/26 
        
rom  ■■■SAA   シェアウェア作家協会 


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|目|次|
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▼

・ユーザーサポートについて
・噂のウィルス
・チャリティウェア
・コラム 『斜め45°からのパソコン寸評 Part8』

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|1| ・ユーザーサポートについて
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

★W氏

 今朝、以下の様なメールが届いていました。

>ソフトのダウンロードの方法がわかりません。
>いろいろやってみたけど。結局わからない。
>どうしてこんなにわかりにくくなっているのでしょう?

 私は、自分のHPには直接作品を掲載しておらず、ベクターのサイトにリンク
をはっていますので、おそらくベクターの方でのダウンロードがうまく出来ない
のだと思います・・・が、「どうしてこんなにわかりにくくなっているのでしょ
う?」と言われてもねぇ・・。(^^;ゞ

 この方、そうとうイライラしているのが伝わっては来ますが、これではこちら
としても何とも答えようがありません。せめて、「XXしようと思って●●した
けどうまく行かない」というふうに書いてもらえれば、何か言ってあげられるん
ですが・・・。

★S氏
私もそんな経験が何度かあります。
昨日は、同じ人から電話で3度も問い合わせがありました。
「LANにつながっている自分のパソコンが、会社の同僚に操作されているみたい
だ。とか、あるホームページをアクセスするとパソコンが異常になる。そのホー
ムページを知っているかとか・・・」で、「メールでお問い合わせ下さい」と伝
えると「メールは信用できない」とかのたまうんです。
 でも、シェアウェアを買いたいと言うのでライセンスキーを送付するためのメー
ルアドレスを教えてもらい、キーを発行するための記入事項をそのアドレスにメー
ルしたところ、「どうして私の本名をメールに書いたのか。セキュリティー上問
題だ。それにインストールIDをご記入と書いてあるが、私のIDは誰にも教え
るわけにはいかない。」という変な電話が来ました。
 そもそも、ソフトのReadmeとかホームページに、「お問い合わせはメールで」
と明記しているのに、全く読んでないのでしょうね。困ったものです。

★N氏
ベクターでMYVECTORというパーソナライズサービスが始まったみたいなのですが、
それに応じてDLアドレスが、

旧 http://www.vector.co.jp/ftptx/...***..lzh


http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/ftp/...***.lzh

と変更になっています。何がどう違うのかはちょっと分からないのですが、もし
かするとこの関係でうまくDL出来なかったのではないでしょうか?ただ旧アド
レスでも普通の場合にはDLできます。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|2| ・噂のウイルス
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

★K氏
今日噂のreadme.exeをメールで受け取りました。Nimdaではないかとワクワク?
ワクチン?ビックリ状態!
ファイルは開いていないけど、アウトルックで自動的にプレビューしてしまった
ので遅いのかな?ただ差出人が××社なんです。恐いよなぁ〜

★S氏
私も受け取りました。ただ、プレビューはしなかったように思います。それに、
使っているメーラは NC なので関係ないだろうと思っていたら、
> ▼【緊急警告】
> 「Nimda」ウイルス出現,メール本文のプレビューやWebページ閲覧だけで被
> 害も
> http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20010919/1/

という日経BP社からの号外が来て、「すべてのWindowsユーザーが行う必要があ
る!」という事なので、早速 IE を5.5 SP2 にバージョンアップしました。


★K氏
>私も受け取りました。ただ、プレビューはしなかったように思います。
そうなんだ!もしかしたらシェア協の会員に送りつけたのかな?

でもこまるなぁ〜、今日は早く寝ようと思ったのに・・・徹夜でバックアップ作
業になりました。

★S氏
バックアップは終わりましたか?

ところで、ウイルスチェックソフトは何を使ってますか?私は、Norton AntiVirus
なんですが、どうもいまいち信用ができません。自動プロテクト状態で、いつも
アイコントレイに鎮座しているのですが、もう1年以上使っていると思いますが、
一度も反応していないのです。設定が悪いのかなー?今回のウイルス付きメール
にも反応しなかったし・・・。

以前は、ファイルをネットからダウンロードしようとするとNorton AntiVirus
が受け取ってチェックしていましたが、最近はそれもしなくなったし・・・。
どなたか、Norton AntiVirus をお使いの方いらっしゃいますか?
できれば設定のコツなどを教えてくださいませ。m(..)m

★K氏
>ところで、ウイルスチェックソフトは何を使ってますか?
McAfee VirusScanで〜す。そういや以前はNorton AntiVirus も使っていた事あ
ります。でもどちらのソフトも一度も反応した事ないですね。暇だっら違うPCに
繁殖させて、実験しようとも思ったのですが(^^;
このウイルスはアドレス帳のアドレスを読み取って自動的にメールを出すんでよ
ね?

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|3| ・チャリティウェア
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

★M氏
 はじめまして、Mと申します。巷では、アメリカへのテロの関係で、チャリテ
ィー活動が盛んになってますが、シェアウェアだって、一定の社会的貢献がある
わけですから、チャリティウェアなんてあってもいいんじゃないでしょうか。
イメージとしては、
・シェアウェアの形態はそのまま
・Vectorなどの第3者機関がチャリティウェアの受付をする(作者が申請)
・作者は料金をうけとらずに、第三者機関が、寄付をする
というようなイメージです。もちろん、もともとがシェアウェアでなくてもフリ
ウェ
アのものでもかまわないと思います。

★D氏
チャリティー、面白そうですね。是非実現したいものです。どんなことでもそう
ですが、いざ組織的にやるとなるといろいろと複雑になってしまって、結局企画
倒れなんてことが良くあるんですよね。まぁ今回は時間の関係もあって個人でや
るというのがベターだとは思いますが、次、またその次のためにも、可能な範囲
で企画を練ってみるというのも良いと思う。

★W氏

 チャリティウェアの件、米国テロに限らず、また寄付という形に限らず、いろ
いろな人がそれぞれの立場・できることで他の人や環境のためになることをしよ
うという気持ちはとても大事ですね。シェアウェア作家がシェアウェアを通して
社会貢献しようというのも、良いことだと思います。

 第三機関にこだわらずに、作者がそれぞれ、自分の売上の中から協力したい機
関・活動に寄付などをすることでもチャリティの目的は果たせるでしょうし、レ
ジストフィーをユーザさんに直接寄付してもらうというやりかたもできると思い
ますよ。(実際、この形を取っている作品もあります。)


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|4| 『斜め45°からのパソコン寸評 Part 8』
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

■インターネット時代のNHK

 一般家庭からインターネットへの接続は、アナログ電話回線によるダイヤルアップ
からISDN、ADSL、FTTHへとどんどん高速化しています。通信速度は、
100メガBPSから今やギガの単位になろうという勢いです。私がパソコン通信を始めた
1980年代のモデムの通信速度は300BPSでしたから、当時と比べると実に100万
倍もの高速化が実現しているんですねえ。

 この位の速度になると、インターネットで動画が楽々扱えるようになります。要す
るにテレビ電話などですね。テレビ電話はこれまでにもありましたが、小さく不鮮明
な画面に動きのギクシャクした画像が映る程度でした。それが、ギガクラスの速度に
なると、ハイビジョンレベルの画像(もちろん音声付き)を、楽々送れるようになり
ます。地球の裏側の人がすぐ目の前にいるように話せる日も、もう遠くありません。

 でも、こうしたことが出来るのは、高速なインターネットの回線が利用出来る地域
に住んでいる人に限られます。インターネットの普及により、地域による産業や生活
の格差は小さくなって行くと言われていますが、現実には高速回線などは都市部を中
心に普及し、人口密度の少ない地域にはなかなかこうしたサービスが行き届きませ
ん。結局、便利なところはますます便利に、不便なところはそのままということにな
りそうです。いわゆるデジタルデバイドですね。

 日本には、NHKという公共的な放送組織があります。NHKは、地域によって放
送を受信出来ないことがあってはまずいということで、過疎地や僻地にも電波が届く
ように放送設備を設置しています。これについては、これまでいろいろな批判もあり
ますが、ある面では確かに社会的に大事な意味のあることだったと思います。

 しかし、現在は国民にとって重要なのはNHKの放送が見られるかどうかよりも、
快適かつ安全な環境でインターネットが利用できることではないでしょうか。NHK
の年間予算は、3000〜4000億円ですが、その何割かでもインターネットの通
信基盤整備に使ったらどうかと思います。

 過疎地域ほど優先的に通信基盤が整備されるようになれば、それを使って新しいビ
ジネスをするために地価の安い田舎に移り住む人が増え、人口の都市集中緩和や地域
の過疎対策になるかもしれません。

 現在、インターネットの通信基盤をユーザに提供するプロバイダーは民営となって
います。都市部のような収益率の高いところで民営の会社が料金やサービスの競争を
展開するのは良いことですが、企業としての収益とは別の観点から通信基盤整備を行
う公共のプロバイダーの設置が望まれます。公共事業削減が声高に言われている今日
このごろですが、こうした事業でしたら理解が得られると思うのですが・・・。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▲
|シ|ェ|ア|ウ|ェ|ア|作|家|協|会|会|員|数| ◆10月21日現在
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▼
  会 員(jsaaxxxx) 241名(先月比 ±0)
  準会員(jsamxxxx)  19名(先月比 ±0)
  準会員から会員    0名
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|お|知|ら|せ| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼

 【協会会則、入会フォーム】                        
   ・協会ホームページ 「会員募集」 URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/
 【シェアウェア作家協会会議室】
   シェアウェア作家と、皆さんとのふれあい広場
   この広報誌へのご意見、感想は、こちらの会議室にお願い致します。
   『秀ネット』
URL: http://www.maruo.co.jp/jsaa_official
 【トーク広場】
   皆さんに御自由にお使い戴くために協会が提供している掲示板です。
   
URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/
  この広報誌は、
@niftyの各フォーラムと協会ホームページに掲載されています。
   ・
FGALM  MES #7 【情報交換】作者のための相談室 
   ・
SWINFO MES #14 シェアウェア談話室
   ・URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/ (HTML版)
  出版社のご厚意により、下記パソコン雑誌添付のCD−ROMにHTML版を
  収録頂いております。
      ・宝島社   月刊 DiGi/USER
      ・アスキー  月刊 TECH Win              
                                      
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|編|集|後|記| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼

 いきなり、テロや戦争が起こって、「この世はどうなるのか」心配されている方
もいらっしゃるようですね。というか、実は私もそのひとりです。

                      (文責 山本 美孝)
                      PAF02437@nifty.ne.jp



もどる