オンライン広報誌「From JSAA Vol.37

 
オンライン  _____   _____               
    
広報誌〈\\\\\\ 〈\\\\\\              
       
〈\■■■■■  ■■■■■              
       
〈\\\\ _  〈\       Vol.37    
       
〈\■■■■〈\\_〈\                
       
〈\    \\\           2001/08/24 
        
rom  ■■■SAA   シェアウェア作家協会 

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|目|次|
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▼

・オンライン銀行について
・コラム 『斜め45°からのパソコン寸評 Part6』

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|1| ・オンライン銀行について
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

       オンライン銀行について
★I氏
 先ほどイーパンク銀行と言うのが開業になりました。なんでも決済専業ネット
銀行との事で、個人の間での送金は手数料が無料との事です。払う側、受け取る
側の双方がこの銀行に口座を持っている必要がありそうではありますが、手数料
無料ってのにはちょっと惹かれてます。私は早速口座の開設をするつもりなので
すが、みなさんはこの銀行どう思いますか?

★Y氏
 http://www.ebank.co.jp/ってやつですね。魅力的です。後述した口座維持手
数料が不要のところならば、利用価値は高いかもしれません。
・ジャパンネットバンクについて
 ちなみに、私はジャパンネットバンクに口座を開設しようとしてやめた経緯が
あります。古本を探していたところ、そのURLに決済方法のひとつとしてジャパ
ンネットバンクが挙げられていたので、興味を持ちました。
http://www.japannetbank.co.jp/
 銀行振りこみの手数料は格安なのですが、なんだか2002年4月1日より、月1000
円の口座維持手数料が必要だそうで、見送りました。

★A氏
 この手の「口座維持手数料」はオンライン系の物では必須になって来ているで
しょう。東京三菱でもメインバンクサービスを利用するとやはり残高によって手
数料が取られる事が有ります。(私の場合は住宅ローンが有るから無料で済みま
すけど)
 人件費を減らして高い利率、又は安い送金手数料の代わりに最低限の預金はし
てもらう(さもなければ手数料)という事でしょう。残高の少ない口座の維持コス
トってのは結構かかるみたいです。

★I氏
(「口座維持手数料」が不要という点で)
このイーバンク銀行ってのは異例なんでしょうかね。聞くところによるとこのこ
とによって他行との差別化をはかるとの事だそうですよ。うーん、他のネット銀
行は結構維持にお金かかるみたいですねぇ。。。ここに開設しちゃおっかなぁ。
でもまだ少し迷い気味。

★Y氏
 私は銀行自体が制度を変えて「口座維持手数料」を取るのかもと思っていたの
ですが、オンラインで特に必須ということみたいですね。オンライン銀行は振り
込みなどに便利ですが、信用力は従来の銀行の方が優ります。だから、あまり高
額を貯金する気にはなれません。むずかしいですね。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|2| 『斜め45°からのパソコン寸評 Part 6』
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

■メールを上手に使っていますか?

 電子メールが普及して、特にビジネスシーンでは電子メールが使えない相手を探す
のが難しいというほどになってきました。

 電子メールは電話に比べると、相手にいつ読んでもらえるかわからなかったり、相
手が読んだかどうか確認しにくいというような欠点がありますが、グループウェアの
スケジューラや在席/行先案内板と併用したり、メールの開封確認機能などを利用す
ることで、そうした欠点もかなりカバーできます。

 でも、いくらメールが便利になっても、電話が不要になるということはないでしょ
う。リアルタイムの肉声というのは、文字には置き換えられない情報・価値を含んで
います。極端な例では、離れた場所で受話器を握っている恋人同士にとっては、一言
も言葉を発しなくても、お互いのかすかな息遣いが聞こえるだけでかけがえの無いコ
ミュニケーションになるのです。(今は携帯だから、受話器とは言わないかな?)

 しかし、「そんなのはメールを使ったら?」と言いたくなる電話が多いのも事実で
すね。
 たとえば、Aさんあての電話を取ってAさんが不在であることを告げると、伝言を
頼まれることが良くあります。伝言は、「折り返し電話ください」だったり、「電話
があったことを御伝えください」だったり、長々とした用件だったりします。

 そんな時は、メモを書くかメールを使うことになります。私の場合は相手の話を聞
きながら直接パソコンに向って伝言内容を打っちゃいますので、当然メールを使いま
す。そうすれば、メモを書き直したり、Aさんの机までメモを置きに行く手間は要り
ません。

 この時、Aさん宛てのメールは、伝言を依頼した人にもCCで送っておきます。間
違いなく伝言したという証明をすることと、伝言の内容を明らかにしておくことが狙
いですが、これをするとき私は何とも言えない気分になります。

 べつに、伝言が嫌だとか迷惑だというわけではないのですが、相手が不在の場合は
伝言で済む用事ならば、最初からメールを使えば良いと思うんですけどねえ。メール
は、インフラとしては社会にかなり定着しましたが、それを効果的に活用することに
ついては、社会全体がまだまだ成熟しなくてはならないという気がします。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▲
|シ|ェ|ア|ウ|ェ|ア|作|家|協|会|会|員|数| ◆8月20日現在
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------▼
  会 員(jsaaxxxx) 238名(先月比 +2)
  準会員(jsamxxxx)  18名(先月比 ±0)
  準会員から会員    0名

+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|お|知|ら|せ| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼

 【協会会則、入会フォーム】                        
   ・協会ホームページ 「会員募集」 URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/
 【シェアウェア作家協会会議室】
   シェアウェア作家と、皆さんとのふれあい広場
   この広報誌へのご意見、感想は、こちらの会議室にお願い致します。
   『秀ネット』
URL: http://www.maruo.co.jp/jsaa_official
 【トーク広場】
   皆さんに御自由にお使い戴くために協会が提供している掲示板です。
   
URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/
  この広報誌は、
@niftyの各フォーラムと協会ホームページに掲載されています。
   ・
FGALM  MES #7 【情報交換】作者のための相談室 
   ・
SWINFO MES #14 シェアウェア談話室
   ・URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/ (HTML版)
  出版社のご厚意により、下記パソコン雑誌添付のCD−ROMにHTML版を
  収録頂いております。
      ・宝島社   月刊 DiGi/USER
      ・アスキー  月刊 TECH Win              
                                      
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|編|集|後|記| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼
 インターネット銀行を使っている人はまだ少ないようですが、今後は増えてく
ると思われます。

                      (文責 山本 美孝)
                      PAF02437@nifty.ne.jp



もどる