オンライン広報誌「From JSAAVol.35

 
オンライン  _____   _____               
    
広報誌〈\\\\\\ 〈\\\\\\              
       
〈\■■■■■  ■■■■■              
       
〈\\\\ _  〈\      Vol.35    
       
〈\■■■■〈\\_〈\                
       
〈\    \\\          2001/06/25 
        
rom  ■■■SAA   シェアウェア作家協会 

 今回は議題が少なかったので、先月の話題のうち、紙面の都合上、載せられなかっ
たものも収録します。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|目|次|
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------------------▼

・アップ先とウィルスチェックについて
・「ブラインドタッチ」という言葉について
・コラム 『SUMの斜め45°からのパソコン寸評 Part4』

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|1| ・アップ先とウィルスチェックについて
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

        アップ先とウィルスチェックについて

★Y氏
 @NiftyのSWINFOの会議室って何人くらいがアクセスしているんでしょうか?という
か、@Niftyの空洞化が激しいと感じるのは私だけでしょうか。どこのフォー
ラムを見ても活気がないです。
 シェアウェア送金代行サービスがなくなったから、前にWさんが書いておられたよ
うに、@Niftyから離れていく作者も多く出てくるでしょうし。
 私はメールアドレスを動かしたくないので、@Niftyは続けるつもりですが……。 
ソフトウェアをアップロードする場所も、昔は@Niftyが定番でしたが、今はベクター
が定番です。私は個人的に「NIFTYファンだった」(過去形)のですが、今は「別に
@Niftyにはアップロードしなくても良いかなぁ」なんて考えるようになりま
した。
 皆さんは、どこにアップロードされていますか。今の時代だと、自分のホームペー
ジ、ベクター、そして@Niftyのアップを考えることになるのかなぁ。
 以上、元NIFTY-Serveファンのボヤキでした。

★S氏
私は
1)まず @Nifty にアップロードします。
2)掲載か確認されてから自分のホームページをアップします。
 (@nifty にウイルス検査をやってもらうため)
3)次にVector等に連絡します。

Vector は更新が遅いし、この前2回連続で更新を忘れられていました。
@Nifty はたった1000円(電話代込み3時間まで)/月で
1)ホームページの掲載
2)メールの送受信
3)アップロードしたソフトのウイルスチェック
までやってもらっています。安いと思います。
@Nifty には感謝しています。

★N氏
 あちこちに同じものをアップする必要はないと思いますので、私はすでにVectorに
絞っています。ソフトを預けている限りベクターMYHPアドレスは変わらないというの
はこれまた超便利なので。
 それからプロバイダにしましても、@NIFTYに限らず、安いところやまたはフィー
リングがあう所があれば基本的にはどこでも良いです。

★I氏
>SWINFOの会議室って何人くらいがアクセスしているんでしょうか?
何人位なんでしょうかね?
確かにPC関連のフォーラムは閑古鳥が鳴いているようです。
でも、PC関連以外のフォーラムの一部は、それなりに機能しているようですが
・・・。私もniftyは、このまま続けるつもりです。
加入者が少なくなっなったせいかどうか分かりませんが、気持ち通信スピードが上が
っているように思います。(^_^;)気のせいかな??

>ソフトウェアのアップロード先
私の場合は・・・・・HP、nifty、ベクターの3ヶ所に同時にアップロードしてい
ます。最近のniftyのダウンロード数を見ていると、ホント寂しい限りですね。でも、
安心料、保険のつもりで、Sさんのように、これからも続けていこうと思っています。

★Y氏
 ベクター1本……そういう作者の方がかなり増えてきたのかなぁという気がしてい
ます。私はNIFTY-Serveで育ったので、@Niftyに変わった今もアップは続けるだろう
と思います。プロバイダは@NiftyとSo-netの2本ですが、他に入ることも検討中です。
 ウィルスチェックについては、@Niftyというよりも、フォーラムスタッフの「半分、
ボランティア的な作業」のお陰だと感謝しています。
 私は、自分のホームページには直接ファイルを配置していません。ベクターさんの
ところにリンクを張っています。
 というのは、ダウンロードする側の立場だとすると……
「このソフト、作者のホームページにあるけれど、ウィルスの心配とかないのかな?」
と少し不安になるだろうと思うからです。

★I氏
 アップロード後に参照数が必ず「1」となっているのは、フォーラムスタッフがダ
ウンロードしてウイルスチェックしてるからなでしょうか?とにかく、感謝ですね。
 そう言えば個人のホームページで「ウイルスチェック・・・」の文言あまり見たこ
と無いですね。
 私は、ウイルスバスター2000を使っているんですが、HPには何も書いてない
なぁ・・・。(^^;)
 チェック済みを証明するために、先日契約更新したばかりの振込用紙の領収書でも
HPに貼り付けときましょうか(笑)
 ところで皆さん、ウイルスチェックはどうされてます>all

★Y氏
 私は、McAfee 社のVirusScanを使っています。2000/10/17版なのですが、ウィルス
は次々と新しいのが出るので、これでも心配……と良く見たら、インターネットに接
続してウィルスデータベースを更新する機能がついていました^^;

★I氏
 ウイルスバスターも頻繁にパターンファイルが更新されていて、インターネットか
らダウンロード出来ます。
 更新の頻度は、1日2回の時もありますが、平均すると週2回程度でしょうか。
 通常は、パターンファイルの差分だけなんで200KB程度なんですが、プログラ
ム本体やDLLがアップデートされると3MB強にもなります。(^_^;)
 保険のつもりで、毎年3000円で契約を更新しています。

★N氏
 ウイルスバスター98はパッケージ版を購入していて、パターンファイルも常にア
ップしていました。今ではもう化石みたいなものになってしまっていますけれど。

★S氏
ウイルスチェックは、Norton AntiVirus を使ってます。
最初からマシンにインストールしてありました。
検出を常時ONにし、時々最新ファイルをダウンロードしていますが、
使い始めてから大分経つのに、
未だにウイルスが自動検出されたことはありません。
頻繁にウイルスの添付メールを受け取っているので、
警戒し過ぎてチェックソフトが役に立っていないのかもしれません(^^;)

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|シ|ェ|ア|協|今|月|の|話|題|2| ・「ブラインドタッチ」という言葉について
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

      「ブラインドタッチ」という言葉について

★W氏
 ところで、差別用語という話が出たついでに皆さんの感じ方をうかがってみたいの
ですが、「ブラインドタッチ」という言葉に差別的な意味を感じますか?

 昔はこの言葉がごく普通に使われていたと思うのですが、いつの頃からかブライン
ドタッチは差別語にあたるという話を聞くようになり、タッチタイピングという言葉
が多く使われるようになってきましたね。

 私自身は、ブラインドタッチという言葉には差別的なニュアンスはまったく感じま
せんので、この言葉を使っちゃいけないと言われると、言葉を理不尽に捻じ曲げられ
るような気がしてちょっと抵抗を覚えます。

★A氏
 私自身、差別用語だという認識はしていませんが、昔一部のマスコミや、とある団
体が騒いでいましたね。差別用語自体、言い出すとキリがないので、困ったものだと
思います。

★S氏
 私はブラインドタッチは、感覚的にジャストミートした言葉だと思うし、今も*口
では*そう言っています。
ただ、公の文章にする場合には、指摘されるのが怖いので使いません。

★W氏
 そもそも、「ブラインドタッチ」って和製英語なんですよね。英語にはこういう言
い回しは無いのですが、「blind Flying(計器飛行)」「blind landing(計器着陸)」
というような英語はありますので、ブラインドタッチというのも造語のセンスとして
はなかなか悪くないと思います。

★S氏
なるほど・・・。たまたま迷訳を見た差別にうるさい人が、「めくら打ちとは何だ!
差別用語だ!もとの言葉はなんだ!えっ?ブラインドタッチ?じゃあ、ブラインドタ
ッチも差別用語だ!」と三段論法的に解釈したのかもしれませんね(汗)

★D氏
議論すべきは「差別用語かどうか?」ではなく、
  「その人達がどういう風に感じるか?」
ではないでしょうか。例えばブラインドタッチについて、健常たる我々が「何を感じ
るか?」なんて論議することにまったく意味は無いと思うのです。何も思わないし感
じないに決まっているんですから! 健常者の印象を持ち出して「敏感に反応しすぎ」
なんて、ちょっと理不尽ではないでしょうか。

★W氏
 そうですね。自分にとっては何ともなくても、ある人に取っては気になることとい
うのはあります。そういうことに気を配るのは大切・・というか、社会人として当然
のことですね。

★K氏
 使いにくいみたいですネ(^^;;)。丁度今、Yさんとその辺りの仕事をしてるんです
が、Yさんはどう感じてるでしょうか?
 ボクはねぇ・・・言葉でも絵でも、締め付けられ過ぎてる気がします。「ブライン
ドタッチ」という言葉を最初に使った人が聞いたらどう思うでしょうかねぇ・・・?

★D氏
とりあえず、私の目が見えなくなってしまった場合に、この言葉に反応するだろうか
・・と考えてみましたが、やはりピンと来ない。「別に使えばいいじゃん」くらいな
もの。
でも、だからこそ危険でもあるんだよね。実際に、自分の計り知れない部分で人を傷
つけていたなんてことは良くあることで、これについても全く否定することは出来な
いんだよね。せめて自分が当事者なら分かるような気もするんだけど。

★W氏
 どんな言葉でも、どこかで誰かを傷つけないという保証は無いということになっち
ゃいますので。自分の判断と責任で言葉を選んで行くしか無いと思います。

★D氏
なんかうまく言えないないなぁ。公の場であるのなら、なんでもかんでも「個の自由」
という言葉で解決してしまうのは危険だということかな。公務員は差別用語に敏感で
すよね。まぁ部署にもよると思いますが。本まで買って勉強していた人がいます。ま
ぁそこまではいかなくても、掲示板という趣旨を考えると、そういう心構えは必要な
のかなぁという気もします。

★W氏
 差別用語に関する一般論としては、これまでにDさんがおっしゃって来た通りだと
思います。

 ただ、今回私が問題提起した「ブラインドタッチ」に関しては、差別用語に対する
一般論に乗らない点が多すぎると思うのです。その最たる点が、前にも書いた様に、
この言葉によって傷つくという方の実在が確認出来ないこと。また、歴史や言葉の背
景などの点からも、差別的な意味やニュアンスがあるということが合理的に説明でき
ないということもあります。

 ただ、すでに「ブラインドタッチ差別用語説」がかなり流布されてしまった現在に
おいては、目の見えない方などが「ブラインドタッチは差別用語だ」と”教えられて
”この言葉を嫌うということはあるかもしれないという気はしますが・・。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▲
|コ|ラ|ム|   パソコン寸評
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+------------------------------------------▼

 協会員SUMさんのコラム、第4回目です。
-------------------------------------------------------------------------

『SUMの斜め45°からのパソコン寸評 Part4』

          忘れられないツール

 先日、10年ほど前のパソコン雑誌を見つけページをめくっていると、100MB
のハードディスクに10万円位の定価が付いていました。
それ以前は、20MBクラスが30〜40万円していましたから、それから見れば当
時はずいぶん安くなったと感じた物でした。
 MS−DOSもバージョン3.3の頃ですからプログラムサイズもそれ程大きくな
いんですが、限られた資源を有効に使うべく、先輩諸氏により多くのツールが開発さ
れ、しかもフリーソフトとして提供されていました。
その中でも、LHA(吉崎 栄泰氏作)と、DIET(Teddy Matumoto 氏作)には
多くの方がお世話になったことと思います。
 LHAは、Windows版に移植され現役ですが、一方のDIETは、Windowsの登場と
記録メディアの大容量低価格化と共に忘れ去られてしまいました。
DIET・・・・本当に素晴らしいソフトでした。あの限られたメモリー空間に常駐
し、圧縮されたプログラムやデータを解凍しながら読み込むと言う優れものでした。
 数十ギガバイトのハードディスクを搭載し、不要なファイルを大量に蓄えている昨
今のパソコンを見るたびに、先人の苦労は・・・・と悲しくなってしまいます。


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------

|||||||||||||| ◆6月20日現在
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+---------------------------------
  会 員
(jsaaxxxx) 235名(先月比 +1)               
  準会員
(jsamxxxx)  18名(先月比 ±0)
  準会員から会員    0名
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------
||||| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------
 【協会会則、入会フォーム】                        
   ・協会ホームページ 「会員募集」 
URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/
 【シェアウェア作家協会会議室】
   シェアウェア作家と、皆さんとのふれあい広場
   この広報誌へのご意見、感想は、こちらの会議室にお願い致します。
   『秀ネット』
URL: http://www.maruo.co.jp/jsaa_official
 【トーク広場】
   皆さんに御自由にお使い戴くために協会が提供している掲示板です。
   
URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/
  この広報誌は、
@niftyの各フォーラムと協会ホームページに掲載されています。
   ・
FGALM  MES #7 【情報交換】作者のための相談室 
   ・
SWINFO MES #14 シェアウェア談話室
   ・URL: http://jsaa.digiweb.co.jp/ (HTML版)
  出版社のご厚意により、下記パソコン雑誌添付のCD−ROMにHTML版を
  収録頂いております。
      ・宝島社   月刊 DiGi/USER
      ・アスキー  月刊 TECH Win              
                                      
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▲
|編|集|後|記| 
+--+--+--+--+------------------------------------------------------------▼

 差別用語一般についても論議がなされましたが、その中で「ブラインドタッチ」と
いう用語が多く取り上げられたので、それに絞っています。
 6月は、シェア協の会議室が少し低調でしたが、最近になって少し活発になってき
ました。
                      (文責 山本 美孝)
                      PAF02437@nifty.ne.jp


もどる